ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2013.10.06 Sunday

6日、運動会

順延になった運動会に行ってきました。

暑くて日陰にいなくては頭が燃えそうでした。

じじばばになって初の運動会、40数年前の思い出が走馬灯のように・・・








2013.10.05 Saturday

健太、大輔運動会明日に順延


5日、今日は健太と大輔の保育園の運動会だったんですが開会式の直前に中止になりました。

雨だから仕方ありませんね。

明日は雨でない予報なので大丈夫だと思います。

運動場が、この雨でビチャビチャになっていると思いますが、大丈夫なんでしょうか・・・

まぁ、なんとかなるんでしょう・・・


2013.09.25 Wednesday

23日仁淀川エリア〜桂浜へ

連休三日間、高知の仁淀川エリアに遠征

遠征最後の日、桂浜へ。

TOの東尾根で500mまで上げ向かいました。




橋田さんは海岸沿いを低高度で・・・速い!・・・グライダー性能か?

当方はアクセル3/4開で、橋田さんと同速度。

後で分かった、橋田さんの高度の風と当方の高度の風が逆、海エリアの高度差300〜400mでそんなこともあるんだ!

橋田さんは桂浜でタッチ&ゴーの高度でした(観客にタッチ&ゴー?)








帰りは当方の方が速い、40〜50匳个討泙靴拭



三日間、エリアの方々、橋田さんにはお世話になりました。
ありがとうございました、次回お伺いするまでにはTOを一発で決めれるよう、練習いたします。


2013.09.23 Monday

2013パラグライディング日本選手権in足尾


今年の日本選手権覇者

植田真吾選手

大佐から日本一が出ました、10数年前から大佐のトップコンペテーターでしたが、とうとう日本のトップコンペテーターに。

後に続け〜大佐パイロット

平木さんは女子1位。!




最近は大会前の練習フライト位。

パラ上手いは経験と言うより。

センスと、頭の良さ、対応力がきめて。

真ちゃんの後に続けと言いましたが・・・

真ちゃんで終わりかも・・・




2013.09.17 Tuesday

16日のランチ


嫁さんの里(妹尾)の墓参り前、倉敷の『キャナリーロウ』でランチ。

倉敷に来たときはよく来店します。

大和の真ちゃんにバッタリ、PWCトルコの大会の話をちょこっと聞きました。








2013.09.15 Sunday

モーターパラグライダー!

パラ友からの投稿(掲示板)への返事

『モーターパラって良いのかな?、未だ疑問です。』

当方が、良いかどうかは言えません、パラと一緒で?やってみないと分からないし、お金も余分にかかるし、自分に合っているかどうかも、やってみないと・・・

でも山飛び経験者にとって?こんなに身近で空の旅が出来る別世界は無いでしょ?

山飛びの人は風に対して、サーマル(乱流?)を利用しないと生き残れないからサーマルヒットに頑張りますよね、でもモーパラから始めた人の多くはサーマル経験が無く(多く?)、サーマル探さなくても、何時までも飛んでいられるから・・・(サーマルが怖いって人が多い?)

以前から言っているようにモーパラはパラであってもパラじゃない?と思っています。

速度こそ遅いですが飛行機?の部類だと思っています、グライダーに近いかな?

当方がモーパラを始めたのは、全くの自己流で21年前(1992)になります、ユニットもメーカー品はなく農機具のエンジンにプロペラをくっつけたようなもんでした、プロペラも60cm、騒音も相当なもんでした。

キャノピーもモーパラ専用機?が出てきたのも、ここ10年に満たないと思います。

山飛びとモーパラの両立ができなくて21年経ちましたので、体力のあるうちにと、モーパラに移行を決めました。

山飛びを止めてしまったわけじゃありませんので、機会があったら山も飛びたいと思っています。

2013.09.15 Sunday

スピナー

前田さんに送ってもらったスピナー 、今日届きました。

早速装着してみました。

プロペラの乱流を整流するそうです、推力も若干上がるとも。

そんな事には余り拘りは無いんですが・・・

とりあえず、カッコ良い!
2013.08.27 Tuesday

モーパラ女性パイロット、上手い!

Facebookの友人、佐藤さんが撮影のモーパラ女性パイロット

http://www.youtube.com/watch?v=LJi801kF41o&feature=share&list=UUkbz8Nuk0YujZ5ShsqWRyxg


私の知っている、久留米在住の『モーパラ女性パイロット
』かと思いましたが、違って、今治の方でした。

映像を見ての通り、重いユニットを背負っての立ち上げ

上手い!!!

モーパラの立ち上げは、山飛びの立ち上げと違って、ライザーの取り付け位置が腰でなく、肩位置なので難しい。

男でも・・・と思うようなTO、一度お会いしたい。





撮影場所の久住エリア、スーパーエリアと呼ばれているエリアです。

九州遠征時には絶対フライトしてきます。
2013.08.23 Friday

白馬・五竜とおみ

15日、五竜でフライトしてきました。

五竜でのフライトは二人組での入山チェックが基本ですが、今回も一人なので、エリアの井川さんに連絡をとってもらって『承認』

トップアウトして五竜の全景がみれたのですが、景色がかすんでてイマイチでした、一時間のフライト。



今年から白馬全域エリア?での無線はデジタルでないとフライト出来なくなったそうで、デジタル無線機を持って行っててラッキーでした。

そういう話は雪上氏が以前話してたのを思い出した。

その時は『そんなことは無いわぁ』と思っていたんだけど。

でもメジャーのエリアだけだと今でも思っているん…

遠征の時は事前に聞いておいたほうが良いかも、飛べなかったら泣けるもんね。
2013.08.03 Saturday

パラグライダー墜落、男性重傷

室蘭市で、モーターパラグライダーが海岸に墜落して、操縦していた男性が、足などの骨を折る重傷です。

モーターパラグライダーが墜落したのは、室蘭市増市町の海岸です。午前10時ごろ、モーターパラグライダーを操縦していた須藤彰さんから、「風にあおられ墜落した」と、地上の同僚に連絡があったということです。
須藤さんはテレビ番組の取材で、モーターパラグライダーを操縦しながら航空撮影をしていたところ、風にあおられて墜落したと見られています。須藤さんはおよそ3時間後に救出され、右足首と骨盤を折る重傷ですが、意識ははっきりしているということです。


須藤さんのようなプロでも取材撮影と言えば相当のプレッシャーだったと思います。

撮影で低空を飛行だったの本人談です。

本人談
『低く飛ぶのは危ないといっている本人から、危ない思いをしてしまいました。右足クビ、脱臼骨折、左足こう骨折、腰骨折となって入院中です。2,3ヶ月の休養となりそうです。』

Powered by
30days Album