ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2015.11.10 Tuesday

松岡 淳 さん



お昼過ぎ*松岡さんが工場に寄ってくれました。

それも自転車(70万円だそうです)で、岡山から。

今日は奥津温泉に宿泊して、明日は奥津→富村→久世→岡山だそうです。

*松岡淳さん
『SET大佐山パラグライダースクール(現NCおおさ)』初代校長です。

私は1991年の一期生です。
2015.06.01 Monday

株はビジネス,ギャンブルではありません

移動平均線に沿って売買

小学生にだって出来る…

株の勉強はユーチューブで十分です

昔は本、雑誌とかで経験を積むしかなかったですが・・・

今の人は、この情報時代、幸せですなぁ・・・





2014.03.01 Saturday

安全に飛ぶための三原則!(雑誌パラワールドより抜粋)

安全に飛ぶための三原則!

ー分のレベルに合ったグライダーで飛ぶこと

パイロットは、今自分の使っているグライダーを能力の限り知り尽くしたと感じた時にだけ、新しいものに替えるべきで、上位モデルの飛行性能と比べて買い替えるべきではない。

グライダーの飛行性能が、あなたのフライトレベルを大幅にあげることはない。

可能な限り頻繁に定期的に飛ぶこと

グラハンも大切です。
時間が許す限りフライトしましょう。
より高く、より遠くまで、より安全に飛ぶ。

Dめることを知ること

フライト、フライト状況に躊躇するような時はフライトを断念する勇気をもつ。

フライトでやることについて100%確信をもてなければいけない。
「出来るかどうかやってみよう」と言う言葉は、パイロットの辞書から抹消すべきである。


2014.02.02 Sunday

2月1日、土曜日

健太と大輔の発表会(保育園)に行ってきました。

津山のアルネ、7階のイベントホールでした。

健太は『ももたろう』の桃太郎役。

大輔は一歳児なのでマラカス(ペットボトル作)を振る。




2014.02.02 Sunday

ワールドカップ メキシコ最終決定

seiko blogより

昨日の死亡事故でエンゾ2の大会出場不可が決定。。。

アイスピーク7プロ24もロードテストの手続きがタスク1までになければ大会出場不可となった

 http://blog.livedoor.jp/acro_seiko/


2014.01.28 Tuesday

2013 PWC SuperFinal Brazil

宮田さんブログより抜粋

2011年決定したEN認証機のみ参加可能とする国際的なルールに、ワールドカップも追従することとなりました。2012年、2013年と2年間このルールで戦われる中、各メーカーも競技用EN-D認証機を新たに開発、投入してきました。そして、この新たなレギュレーションは、競技用パラグライダーにさらなる滑空性能と安全性の進化をもたらすこととなります。

しかし、各競技会において、参加グライダーが本当に認証機なのか!?公式な検査が必要になります。各タスクトップ選手はフライト後、PWCAのグライダーチェックを受けることが義務図けられました。ところが今回の大会では、そのチェックでグライダー後縁寸法と、ライザーのスピードシステムが認証機と全く違うグライダーがあることが判明したのです。

本来ならば、この時点で認証機ではないと判断され、そのグライダーを使用している選手は大会を失格となります。ところが、あまりに多くの選手が、このグライダーを使っているためPWCコミッティとしては、即失格とする判断することはできず、大会終了後上位者のグライダーを公式のテスト機関に送り、その判断をゆだねることを決定したのです。

確かに、認証機だと信じて購入し、はるばるブラジルまで大会に参加してきた選手にその責任はなく、認証機と違うものをマーケットに出してしまった、そのメーカーへの責任となります。少しでも性能を高め、勝つための手段だとはいえ、スポーツ精神には反する行為なことです。多くの選手が公式な抗議文書を提出する大問題となりましたが、これは今回の大会だけでなく、世界中のパラグライダー競技会に問題提起することになるでしょう。

ルール違反のグライダーって、メーカーは?

2013.12.24 Tuesday

健太、大輔の少し早目のクリスマス

21日の夕方、皆んなでクリスマス



http://kagamino.jp/kenta/slideshow131222/131222kenta.htm
2013.12.12 Thursday

12月7日

松永、榊田エリア

やや?強風でしたが二本フライト。

次回は尾道、鞆の浦に行ってみたいです。

暖かかったら・・・

















2013.11.06 Wednesday

3日、4日の連休

3日は蘇武フライト・ミーティングがハチ北エリアで開催

天気は雨!

但馬大仏の観光に行ってきました。

拝観料¥800-

真言宗 長楽寺・・・詳しくはWEBで見て下さい。

http://tajimadaibutsu.jp/




恒例の美味しい食事と生バンド。

パラの知人との交流、親交の楽しい時間でした。



4日、雨!

帰路の途中、神鍋高原のスクール、アレックスJAPANパラ・スクールに寄ってきました。

以前のスクールは『アップかんなべ、パラグライダースクール』でしたが『アレックスJAPANパラ・スクール』に名称変更しました。





哲ちゃん(蔀さん)が来られていて、色んな話を聞かせていただきました。

お昼を長谷川校長にご馳走になりました、末広の『鴨鍋』です、美味しかったです。






2013.10.27 Sunday

27日、日曜日

今日はモーパラのグライダーテストで

モーパラ専用機と山飛びグライダーで実家の上空をフライトして来ました。

モーパラ専用の『リフレックス翼』は当方には・・・違和感・・・なんだか合いません

山飛び用のグライダーの方が、しっくり?乗れます。

いくら?グラグラしても安心感があります。












Powered by
30days Album